• 10<<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • >>12
   ◆◇◆◇◆ お知らせ的なねw ◆◇◆◇◆
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
三重県の謎の村

この特集では「真実味がある」なんて書いています。
作者の立場は大丈夫なのか、エセとか言われないのか、逆に言えば、
そんな私が信憑性を感じてしまったのです!!!
2ちゃんねるオカ板から探検隊有志は出るし。恐るべし事例の冒険に出よう。

見ず知らずの謎の村(三重県)

夜、湖や川など淡水区域では、やたら怖い雰囲気を感じてしまう私ですが、海は大丈夫。
従って海方面でそのような話はありません。経験がありませんから。
しかし、強いて幽霊ネタをするとすれば、他の多数の釣り人から聞いた話があります。

三重県や和歌山の境界の串本=正確には和歌山=など先端へ釣りに行ってから、
(高速道路代をケチって)一般道で深夜名古屋方面へ帰ってくる間に、
見ず知らずの妙に古い村に勝手に入ってしまい、奇妙な生命体と遭遇するというお話。
当時、釣り雑誌でも(一部)話題になりました。

その入りこんだ村を通り抜けようにも、また最初の時点に戻ってしまい、
なかなか抜けられず大変怖いそうです。

1例だけならまだしも、まったく別の釣り人からも同じ内容の報告が送られてきて、
これは真剣モードか?となりました。面白い事です。

真っ暗な村を通りぬけると昼近くになっていると言う時間の歪みがあり報告では共通でした。
このポイントは特筆すべき特徴でしょう。
最近は釣り雑誌に関係しなくなりましたから聞きませんが、一度行って見たかったです。
まぁ三重に住んでる人気を付けろ!!!!(’


by三重県の謎の村 UMAより
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
No title
そんなとこぁるんヵ(’
これゎ一度行って見ねばならんなw
2007/11/24(Sat) 20:38 | URL  | x雪風x #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。